読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

司馬遼太郎著作年譜

司馬遼太郎(1923-96)

1955年9月           福田定一「名言随筆サラリーマン」六月社 32
1956年5月「ペルシアの幻術師」          講談倶楽部   33歳
1957年5月「戈壁の匈奴」             近代説話    34歳
   12月「兜率天の巡礼」             〃
1958年1月「伊賀源と色仙人」           小説倶楽部   35歳
   4月-59年2月「梟のいる都城」(梟の城)   中外日報 
   7月              「白い歓喜天」凡凡社 
1959年7月「間男裁き」              講談倶楽部   36歳
   9月              「梟の城講談社 
   12月              「大阪侍」東方社
1960年1-8月「花咲ける上方武士道」       週刊コウロン  37歳
     (直木賞
   3月「外法佛」               別冊文藝春秋
   3-翌2月「風の武士」           週刊サンケイ
   4 「黒格子の嫁」             オール読物
   6 「けろりの道頓」            別冊文藝春秋 
   7 「最後の伊賀者」            オール読物
   7-8「豚と薔薇」             週刊文春
   8-翌12月「戦雲の夢」           講談倶楽部 
   10              「豚と薔薇」東方社
   11 「壬生狂言の夜」            別冊週刊朝日 
     「ある不倫」              小説中央公論 
     「朱盗」                オール読物
                    「最後の伊賀者」文春新社
                    「上方武士道」中公
   12 「牛王加持」              別冊文藝春秋
1961年1 「飛び加藤」              サンデー毎日  38歳
     「八咫烏」               小説新潮
   3 「雑賀の舟鉄砲」            別冊文春
     「果心居士の幻術」           オール読物
   5                「風の武士」講談社
   6-翌4「風神の門」            東京タイムズ 
   7 「言い触らし団右衛門」         別冊文春
     「売ろう物語」             小説新潮
   8                「戦雲の夢」講談社
   10 「おお、大砲」             小説中央公論
                    「おお大砲」中公
   11 「岩見重太郎の系図」          オール読物
   11-翌1「古寺炎上」            週刊サンケイ
   12 「侍大将の胸毛」            オール読物
   12-翌11「魔女の時間」           主婦の友
                    「果心居士の幻術」新潮社
1962年2 「一夜官女」              講談倶楽部   39
   3 「越後の刀」              別冊文藝春秋
   4 「太夫殿坂」              別冊小説新潮
     「真説宮本武蔵」            オール読物
   5 「信九郎物語」             小説新潮
   5-翌12「新撰組血風録」          小説中央公論 
   6 「軍神・西住戦車長」          オール読物
     「冷泉斬り」              日本
   6-66年5「竜馬がゆく」          産経新聞
   8 「理心流異聞」             小説新潮
   9 「花房助兵衛」             小説中央公論
     「奇妙な刺客」             別冊文藝春秋
   10 「おれは権現」             オール読物
     「若江堤の霧」             文藝春秋
                    「古寺炎上」角川小説新書
   11-64年3「燃えよ剣」           週刊文春 
                   「真説宮本武蔵」文春新社
   12                「風神の門」新潮社
1963年1-12「幕末暗殺史」            オール読物  40歳
   3 「割って、城を」            別冊文藝春秋
   5 「上総の剣客」             小説現代
   6 「軍師二人」              小説新潮 
     「千葉周作」              別冊文春 
   7-翌7「尻啖え孫市」           週刊読売 
                   「竜馬がゆく 立志編」文春
   8-66年6「国盗り物語」          サンデー毎日 
   10-65年1「功名が辻」           (地方紙) 
    -翌9「大阪物語」            婦人生活 
                    「花房助兵衛」桃源社
   12                「幕末」文春新社 
    「英雄児」(河井継之助)        別冊文春 
1964年1「斬ってはみたが」           小説現代   41
   2 「鬼謀の人」(村田蔵六)        小説新潮
     「慶応長崎事件」           オール読物
   3                「燃えよ剣」文春新社
   4 「人斬り以蔵」             別冊文春
     「五条陣屋」             小説新潮
     「薩摩浄福寺党」           オール読物
                    「新撰組血風録」中公
   6 「肥前の妖怪」             別冊文春
    「侠客万助珍談」            オール読物
    「喧嘩草雲」              小説新潮
   7-66年8「関ヶ原」           週刊サンケイ
                    「鬼謀の人」新潮社
   10「愛染明王」              小説現代
    「天明の絵師」             オール読物
   11 「伊達の黒船」             日本
     「近藤勇ただいま十六歳」       小説中央公論
   12月 「酔って候」             別冊文春
                    「尻啖え孫市」講談社
1965年1「蘆雪を殺す」             オール読物   42
   1-10 「北斗の人」(千葉周作)      週刊現代   
   2 「きつね馬」              文藝春秋 
   3 「加茂の水」(玉松操)         別冊文春
                    「酔って候」文春新社 
   4<清沢満之と明治の知識人>        中央公論 
   5「絢爛たる犬」              小説新潮
   5-66年4月「俄 浪華遊侠伝」        報知新聞
   6「倉敷の若旦那」            オール読物
                    「功名が辻」文春新社
   9 「王城の護衛者」            別冊文春
     「アームストロング砲」         小説現代
   10「躄女狩り」               オール読物
   10-翌11「十一番目の志士」         週刊文春
                    「城を取る話」光文社カッパブックス
   11                「国盗り物語 斎藤道三」新潮社
    -翌4            「司馬遼太郎選集」全六巻 徳間書店
1966年1                「北斗の人」講談社   43
   2-翌3「新史太閤記」          小説新潮     
    -68年4「九郎判官義経」        オール読物
      6「最後の将軍・第一部」         別冊文春
   7                「俄 浪華遊侠伝」講談社 
   8               「竜馬がゆく 回天編」文春
   9「権謀の都・徳川慶喜」         別冊文藝春秋
   9-翌7「豊臣家の人々」         中央公論 
    -翌5「夏草の賦」           (地方紙)
     (菊池寛賞
                    「関ヶ原」新潮社
   10「美濃浪人」              別冊小説現代
   11-68年5「峠」             毎日新聞
   12月「徳川慶喜」             別冊文藝春秋
1967年2               「十一番目の志士」文春  44 
   3               「最後の将軍‐徳川慶喜」文春 
   6「要塞(殉死)」            別冊文春
   6‐68年4「妖怪」            読売新聞
    -10「日本剣客伝‐宮本武蔵」      週刊朝日  
   9「腹を切ること(殉死)」        別冊文春
   11                「殉死」文春 
   12「小室某覚書」             別冊文藝春秋
                   「豊臣家の人々」中公
1968年 (毎日芸術賞)                     45
   1-12<歴史を紀行する>         文藝春秋
    -69年11「英雄たちの神話(歳月)」   小説現代
                    「夏草の賦」文春
   3                「新史太閤記」新潮社
                    「日本剣客伝」朝日新聞
   4-72年8「坂の上の雲」         産経新聞
   5                「王城の護衛者」講談社
                    「義経」文春
                    「喧嘩草雲」東方社
   6                「一夜官女」東方社
    「故郷忘じがたく候」          別冊文春 
   7-翌9「大盗禅師」           週刊文春
                     「峠」新潮社
   8「斬殺」                オール読物
   10「胡桃に酒」              小説新潮
   11                「故郷忘じがたく候」文春
   12「馬上少年過グ」            別冊文春
1969年2                「歴史を紀行する」文春  46
    -翌12「世に棲む日日」         週刊朝日
                    「坂の上の雲(一)」文春
   4「城の怪」               小説新潮
   5                「妖怪」講談社
   6「貂の皮」               小説新潮
                    「手掘り日本史」毎日新聞
   7-71年10「城塞」            週刊新潮
   8<日本史から見た世界>         諸君
                    「歴史と小説」河出書房
   10-71年11「花神」            朝日新聞
   11                「歳月」講談社
1970年1-翌9「徳川十五代記 覇王の家」    小説新潮    47
    -翌2<はなしのくず籠>        オール読物
    -翌6<対談シリーズ>          文藝春秋
                海音寺「日本歴史を点検する 対談」講談社
   5「重庵の転々」             オール読物
   8「花の館」四幕             中央公論
                   「馬上少年過ぐ」新潮社
   10               戯曲「花の館」中公
1971年1-96年2<街道をゆく>         週刊朝日    48
   5-7               「世に棲む日日」文春
   ?              「日本人を考える 対談集」文春
   9                「街道をゆく(一)」朝日
    -74年4           「司馬遼太郎全集」全三十二巻、文春
   12                 「城塞」新潮社
1972年 (吉川英治文学賞)                   49
   1-76年9「翔ぶが如く」          毎日新聞
   2「大楽源太郎の生死」          小説新潮
   5「有隣は悪形にて」           オール読物
   5-8                「花神」新潮社
   6            ドナルド・キーン「日本人と日本文化」中公新書
   9                「坂の上の雲(六)」文春
   12「長州人の山の神」            小説新潮
1973年1-75年9「「空海」の風景」        中央公論   50歳
   5-75年2「播磨灘物語」          読売新聞
   9        「人間の集団について ベトナムから考える」サンケイ新聞
   10                「覇王の家」新潮社
                   「歴史を考える 対談集」文春
                   「人間の集団を考える」産経新聞出版
   12「要らざる金六」             別冊文藝春秋
1974年5               「歴史の中の日本」中公   51
   10                「歴史と視点 私の雑記帳」新潮社
1975年6-8               「播磨灘物語講談社   52
   9「霍去病の墓」              オール読物
   10                「空海の風景」中公
                    「余話として」文春
   12‐翌年              「翔ぶが如く」文春
   12「鬼灯 摂津守の叛乱」          中央公論
                  「鬼灯 摂津守の叛乱」中公 
1976年 (藝術院賞)
   8             「土地と日本人 司馬遼太郎対談集」中公 53
   9「木曜島の夜会」             別冊文春
   10               「長安から北京へ」中公 
   11-79年1「胡蝶の夢」           朝日新聞 
1977年1-79年5「漢の風 楚の雨(項羽と劉邦)」  小説新潮    54
   4                「木曜島の夜会」文春
                 小田実「天下大乱を生きる」潮出版社
1978年3             陳舜臣「対談 中国を考える」文春  55
   4            山崎正和「日本人の内と外」中公新書
   10             「日本語と日本人 司馬遼太郎対談集」読売
                井上靖「西域をゆく」潮出版社
1979年4-82年1「菜の花の沖」          サンケイ新聞   56
   7-11             「胡蝶の夢」新潮社
   8-81年2「ひとびとの跫音」        中央公論 
   9               「古往今来 現代の随想」日本書籍
1980年1「千石船」                小説新潮    57
   6-8             「項羽と劉邦」新潮社    
   8                「対談集 日本人の顔」朝日  
   11                「歴史の世界から」中公
1981年5             林屋辰三郎「歴史の夜咄」小学館
   7                「ひとびとの跫音」中公   58
1982年 (読売文学賞
   6-翌12「箱根の坂」                     59
   6-11              「菜の花の沖」文春
1983年7              山村雄一「人間について」平凡社 60歳
1984年 (朝日賞)
   1- 「韃靼疾風録」            中央公論     61
   3            「微光のなかの宇宙 私の美術観」中公
                「歴史の舞台 文明のさまざま」中公
   4‐6              「箱根の坂」講談社
   6               「ある運命について」中公
    (日本文学大賞)
1985年4<アメリカ素描>             読売新聞     62
1986年4                「アメリカ素描」読売    63
   5-9<風塵抄>              サンケイ新聞
   6               「ロシアについて 北方の原型」文春
1987年  (読売文学賞
   10-11                「韃靼疾風録」中公    64
     (大佛次郎賞
1989年9               「『明治』という国家」NHK  66
1990年1              「東と西 対談集」朝日新聞   67
   3               「この国のかたち」文春    
1991年10               「風塵抄」中公        68
   11               「春燈雑記」朝日新聞 
     (文化功労者)    
1992年4       キーン「世界のなかの日本 十六世紀まで遡って見る」中公 69
   6               「草原の記」新潮社
1993年3               「八人との対話」文春    70歳
   10               「十六の話」中公   
     (文化勲章)   
1995年7          「九つの問答 司馬遼太郎対談集」朝日新聞  72
1996年7          井上ひさし「国家・宗教・日本人 対談」講談社 73
1997年2           「日本人への遺言 対談集」朝日